散歩道


川  柳  等 概  要
$048 ♪♪ 良き頃に ステイホームで 戻りたい 若き日の思い出を
$047 ♪♪ 信用は 老後の大きな 財産に 嘘も方便?
$046 ♪♪ 責任を 人にかぶせぬ 心がけ 先生の教え方のせい?
$045 ♪♪ すぐ受ける 妻は夫の 被害者か? 反省しているとの声も
$044 ♪♪ 夏至の日に 部分日食 観測可 1648年以来の出来事
$043 ♪♪ 頑張るも 巣立ち叶わず 逝く哀れ 野生生物の生態系に
$042
♪♪ 満月に 素敵な呼び名が 付いている 6月はストロベリームーン
$041 ♪♪ 鳥類の オスの特性 生かそうよ オスもミルクを与えてる
$040 ♪♪ 足腰に 水中歩行が 効きますよ タイガースファンの一言
$039 ♪♪ カワセミが バード週間 締めくくり 突然目の前に現れた
$038 ♪♪ 愛鳥の 週間中日に 誓います バードの週間です
$037
♪♪ あなたには ヨタヘロ期間は 短いよ 平均余命が長いから
$036 ♪♪ 川口の 観光ルートを 歩きましょう ②川口駅東口コース
$035 ♪♪ 理想とす ピンピンコロリは 程遠い? 筆者の久々の妄想です
$034 ♪♪ 川口の 観光ルートを 歩きましょう ①鳩ヶ谷芝川コース
$033 ♪♪ 十か条 明日の指針に 生かします これまでの話題を魚に
$032 ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ 第6回は構外です
$031 ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ 第5回はです
$030 ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ 第4回は黄害です
$029 ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ 第3回は口害です
$028 ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ 第2回は郊外です
$027 ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ 第1回は校外です
$026
♪♪ コロナにも 負けぬ心の バランスを!! ありのままのあなたで
$025
♪♪ 背が高く 太った人にも 影響か? 一般相対性理論
$024
♪♪ 乗れたよね(:_;) あの時子供が 自転車に 子離れこそ大事です
$023
♪♪ 毎日の 気分転換 どこに置く? 外出自粛対応策
$022 ♪♪ 一からの 助言は自分の 身につかぬ 自分の基本を信じよう
$021 ♪♪ 明美節 知好楽だ!と 軽やかに  仲間と永くTBGを
$020 ♪♪ OLに 身を入れ込んだ 時空遥か 何事も基本が大事
$019 ♪♪ 言葉には できないものを 動画から 動画が教科書に
$018 ♪♪ これからは イエナプランを 活かします 学び方・指導法改善に
$017 ♪♪ 訓練機 シャトルで落とせる わけはない 上空が飛行ルート?
$016 ♪♪ 笑っても 泣いても一日 どちら取る? 充実した一日に
$015 ♪♪ 音楽の 聴き方それを スポーツに 自分のリズムを大切に
$014 ♪♪ リスニング このテクバードに 生かします シャドーイングの活用を
$013 ♪♪ プライドを 捨てれば情報 舞い込むよ 立ち位置の確認を
$012 ♪♪ 快感は 女神さまが 連れてくる 女神さまに寄り添って
$011 ♪♪ 旅立った 先で作って<(_ _)> あの世会 考案者野嶋さんと共に
$010 ♪♪ 泣き笑い 仲間と過ごした 思い出か 今の時間を大切に
$009 ♪♪ 挑戦を せねば門戸は 開けない 成功者とは?
$008 ♪♪ チャンスだと 積極的に 登ってみる 状況をありのままに
$007 ♪♪ 逆境も 楽観的に 立ち向かう 自分を演じてみよう
$006 ♪♪ ウェッジは 横より縦の ミスが出る! クラブの性質をつかむ
$005 ♪♪ 気を抜くな ベアグラウンドの 籠入れ時 マットの下にも注意
$004 ♪♪ 飛ばそうと クラブを長く 持ってない? スウィートスポットに
$003 ♪♪ フェース面 自分に合わせて 力まずに 再現性を高めよう
$002 ♪♪ まっすぐな 風はシャトルを みぎひだり 落ちた後のボールは?
$001 ♪♪ 単純な テクをお伴に 楽しもう! 無理せずに楽しもう

$048 ( ♪♪ 良き頃に ステイホームで 戻りたい )

 最近、頓に若さの有難さを実感しています。股関節の手術を終えはや2ヶ月が経ちましたが、夏バテとコロナとのトリプル障壁で体力の衰えを感じています。そこで、自分としてはこれではいけないと一念発起しました。何をしたかというと、大学時代に手を染めたクラリネットを20数年ぶりに取り出してきました。楽器を手に取り、全体に磨きをかけ、コルク部分に入念にグリスを塗るなどの手入れをし、ストックしておいたリードをセットし音出しをしました。おなかのしまりが極端に落ちたのに比例して口の締まりも落ちていて、やっとのことで音を出すことが出来ました。昔を思い出して演奏しようとしたまでは良かったのですが、当時はあれほど入れ込んでいたにもかかわらず、運指に自信が持てませんでした。急遽インターネットで運指表をプリントアウトしました。昔取った杵柄とはいえ、暫くは表と首ったけで練習しなければいけないようです。とはいえ、TBGを見捨てるわけにもいきません。しばらくぶりに、市内の新郷TBGコースで1ラウンドしてきました。同伴競技者が気の置けない方ばかりでしたので、ほぼパープレーで回れたのは大きな収穫でした。コロナの感染状況がいくらか収束方向が見えてきた今、徐々に活動範囲を広げていきたいと思っています。愛好者の方におかれても、ステイホームは基本にせざるを得ない時期に変わりはありませんが、自分の生活を見直していく時期には来たようです。さあコースに出て若さを取り戻しましょう。

$047 ( ♪♪ 信用は 老後の大きな 財産に(*^_^*) )

 私達の年齢になると、「あの人は信用できない」といわれるのは致命傷です。現役時代は、会社名・役職名によりあなたを信用してくれていたかもしれませんが、フリーとなった今は、ハダカのあなたそのものです。人間的に信用できるか否かは、これからの人生を大きく左右します。そこで提案ですが、自分が周囲からどれだけ信用されているかまず自己点検してみましょう。もし「イマイチだな」と思うようなら、信用されるように言動やライフスタイルを改めましょう。嘘をつかれた時はあの人は信用できないなと考えることがありますが、嘘はだれでもつく時があります。したがって、嘘は信用を失う要因ではありません。嘘をついたことがないという人がいたら、「その人は一度もウソがバレなかったのだなと」考えるという人がいます。バレない嘘はうそであってもウソではないといいます(奥さんについている嘘のことではありませんよ)。でも「世間の信用をなくしたが最後、人間どうじたばたしたところで、もう誰も相手にしてくれませんよ」という作家のことばがあります。この言葉を肝に銘じておかねばと反省しきりの自分がここにいます。

$046 ( ♪♪ 責任を 人にかぶせぬ 心がけ )

 技術を必要とすることに手を染める際には、先輩等からご指導をいただくことが一般的です。この恩は、いつまでも大切にしたいものです。TBGも例外ではありません。でも、ほかのゲームにはない籠入れのコツは一長一短には上達できません。どなたにも、大切な時間を割いて下さった先生と呼ぶべき人がいるでしょう。暫くして大会時に籠入れがいつになく順調にいき、上位入賞したときに、その先生のことなど忘れ恩返しの一言もなく、自分一人でその技術を修得したのだと自慢してしまっていませんか。謙虚さもあわせもっていたいものです。こんな人に限って、次の大会で籠入れに失敗し続けると、悲しいかな、失敗の原因を教えてくれた先生のせいにしてしまう気持ちの弱さが出てきます。件の話を聞いた人からみれば、成功したときは自分の手柄にしたのだから、今回の失敗をこそ先生のせいにしない事の方が、成功を自慢するよりも大事だといいたくなるのでしょう。ゲームに入れば、心の中に素晴らしいゲームができることに感謝の念を持ちつつも、すべての責任は自分自身にあることを忘れることなく、笑顔を忘れずにゲームを楽しみましょう。

$045 ( ♪♪ すぐ受ける 妻も夫の 被害者か? )

 TBGのプレー中、奥さんはよくできた人だと同伴競技者があきれ返って含み笑いしながらそういってきす。というのは、途絶えることのなく発する筆者の駄洒落が原因です。妻は結婚後暫くはそうでもなかったのですが、最近は筆者が何かいうと、まじめな話をしているのに何か裏があるのではないかと脇で笑い声が聞こえてきます。そんな時は、バカにされたような気持になりつつも、妻は被害者なのだと判り、連発は自粛しなければと心の中で反省する筆者がいます。TBGなどの場はリラックスできることとは別物です。こんな筆者なので、暫く同席していたあなたに公共機関を利用して帰宅する際にご注意いただきたいことがあります。筆者の話の中で理解できなかった駄洒落の意味がその車内で分かりニヤつかないようにしてください。あなたがあやしい人に思われてしまうかもしれませんよ。かなり前の話ですが、筆者の義理の妹がこの体験をし困ったとクレームを出されましたので。

$044 ( ♪♪ 夏至の日に 部分日食 観測可 )

 日本では江戸時代(1648年)以来となる、「夏至の日の日蝕」が観測できます。それは来る6月21日(日)東京地方であればピークとなるのが17時10分12秒太陽の左下の全体の47%に上るとされています。日本での次回日食が2030年6月1日ということですので、TBG愛好者としては今回の天体ショーを見逃す選択肢はないでしょう。当日は、天気もよさそうで楽しみ一杯です。当然貴方(貴女)も日中はTBGコースに出かけられることと思います。でもショーが始まる時間にはコースからご自宅に帰られて少し休まれる頃になるでしょう。参考までに、インド北部や台湾に出かけられるあなたにとっては、日本の部分日食に変わり金環日食となるようで、興味はますます大きくなります。筆者は、この記念に「当日のラウンドスコアを47%カットして記録に残したい」と大きな邪念を抱いています。

$043 ( ♪♪ 頑張るも 巣立ち叶わず 逝く哀れ )

 野生生物は、さまざまな危険と隣り合わせで後世に命をつないでいます。最近でも、カルガモが人工池から永住地の川の浅瀬へと引越しを行ったというニュースが流れていました。そこには、親子連れのカルガモが道路を横切る際に交通を遮断する光景も映し出されていました。産卵から孵化までの間、人間のそばにいることで天敵から受ける危険を回避する選択をしているのだそうです。また、生命維持のための餌の確保もその理由の一つです。身近を見回しても、スズメ、カラスなどもこの恩恵を受けるのです。筆者の最近の出来事にこんなことがありました。カラスのヒナが巣立ちを迎えていたようですが、このヒナは羽の成長が思わしくなく、巣を飛び出したもの、飛ぶ力が足りずに地上に降り立ってしまったようで、その後飛び立つことが出来ません。そのヒナは、親を呼ぶ声を発しますが、親も見守るだけで当然飛び立つための手助けができません。ヒナは、身を隠しながらも、自分のいる場所を知らせるために人家の庭などを行ったり来たりしながら朝から晩まで何度も泣き叫びます。親は時々餌を与えに来ますがそれ以外何もできません。近所の方が温かく見守る中、猫などの天敵をさけながらヒナは徐々に跳ねる速さが増して移動することもできるようになっていました。もうすぐ飛び立てるだろうと噂をしていたときのことです、移動出るようになったことが災いして、道路を横切ろうとしたのでしょうか、車にひかれてしまったようです。見守ってきた人たちの間で悲しみが広がりました。里山で育っていたならどうだったでしょうか。どこでもこの時期には種類が違うだけで危険がいっぱい転がっていることには変わりがないのかもしれません。命のつながりの大切さを感じました。バードに関した筆者の悲しい近況でした。

$042 ( ♪♪ 満月に 素敵な呼び名が 付いている )

 川口市内のTBG愛好者が待ちに待ったコースが利用可能になりました。連日満面の笑顔でラウンドする姿に、挨拶の声も思わず1オクターブ上がりがちです。気象予報士山神明理さんによると、間もなく梅雨入りとなりそうです。旧暦6月の異称は水無月といいます。美しい呼び名です。皆さんはもっと早く知っていたのかもしれませんが、筆者は中学に入ってしばらくの国語の授業で、この名称を知りました。狂ったように、他の月の異称についても百科辞典で調べてしまったほどの感激を覚えました。明日6月6日は、満月です。昇り初めには収穫時期を迎えたイチゴを思わせる赤く染まったような月を鑑賞できそうです。この歳になって、この満月にも米国先住民は「〇〇ーMoon」と素晴らしい呼び名で生活を楽しんでいることを知りました。そこで、皆さんにもこの素晴らしさのおすそ分けをしたいと思いました。ちょっと早めに帰宅して、美酒を片手にするのもありかもしれませんが、名月をお楽しんでみてはいかがでしょうか。

異称 〇〇ーMoon 異称 〇〇ーMoon
1月 睦月 Wolf  Moon   (狼) 7月 文月 Buck Moon    (牡鹿)
2月 如月 Snow Moon   (雪)
8月 葉月 Sturgeon Moon  (チョウザメ)
3月 弥生 Worm Moon   (虫)
9月 長月 Harvest Moon   (収穫)
4月 卯月 Pink Moon    (ピンク) 10月 神無月 Hunter's Moon   (狩猟)
5月 皐月 Flower Moon   (花)
11月 霜月 Beaver Moon    (ビーバー)
6月 水無月 Strawberry Moon (イチゴ)
12月 師走 Cold Moon     (冬の寒さ)

 

$041 ( ♪♪ 鳥類の オスの特性 生かそうよ )

 外出自粛で、いろいろな書籍をひっくり返してみている毎日です。皆さんは、ハト(ピジョン)やコウテイペンギンなどは、オスもヒナにミルクを与えるということをご存知でしょうか。筆者は今まで知りませんでした。ここにヒントを得て商標名がつけられたのかと思ったところです。ハトは、食道の途中にあって一時的に食べ物をためておく場所「そ嚢(そのう)」の中で哺乳類のミルクに似た濃い液体ピジョンミルクを作ることができそれを「そ嚢乳」と呼び、脂肪分やたんぱく質が多く含まれているということです。このミルクはオスも作れヒナに与えることが出来るので、両親からたっぷりミルクをもらえるヒナはあっという間に大きくなれるのです。コウテイペンギンは、孵ったばかりのヒナの体内に卵からの栄養素がなくなってしまうぎりぎりの時期にメスが帰還を待つつなぎとしてオスは自分のそ嚢の内壁を溶かすようにして作ったペンギンミルクを一度限りですが与えるのです。動物の本能といえばそれまでですが、私達、TBGの愛好者として考えさせられるものがあります。上級者の方は、初心者に技を伝えるものが沢山あるでしょうが、筆者のように、自慢できるものが少なくても、初心者の方に助言できるものがいくつかあります。今がチャンスです。あなたも初心者の頃のことを思い出し、助けてあげられるものがないか考えてみましょう。それが、TBG全体の実力向上につながること必定です。みんなで手をつないで一段上のゲームを楽しんでいきましょう。あなたの素晴らしい技術は、自分だけのものとして墓まで持っていっても何の役にも立ちませんよ。

$040 ( ♪♪ 足腰に 水中歩行が 効きますよ )

 健康の維持向上に向けて、多数の方々が色々トライしているという声が聞こえてきます。筆者も、今足腰に不安を抱えていて、整形外科に通っています。もう遥か昔のことになりますが、「タイガースバ―スィング」(「日光浴(sunbathing)」のシャレか?)がいいらしいよ、教えていただいたことがありました。その人は阪神タイガースファン(アンチジャイアンツ?)であり、史上最強の助っ人ランディ―バース選手の大のファンで、「水中歩行」の効用をウィットを交えた言葉だったのです。この水中歩行ですが、プールなどで歩くだけなのですが、陸上では得られない「浮力」「水の抵抗」「水圧」の3つの特性を活用でき、特に「浮力」は重力による体への負荷を軽くし、筋肉や関節への負担を軽くします。筆者のように腰やひざなどに痛みのある人や肥満気味の人などでも比較的楽に体を動かすことが出来るようです。その時は、年齢的に安価で利用可能なスポーツセンターに足を運び実践しようという思いを持った筆者でしたが、日頃から怠惰を自負していることから未だに実現していません。良き知人からの助言をいただきながら痛みに耐えている毎日です。筆者の場合は法に触れる訳ではありませんが、猛省しなさいとの声が聞こえてきそうです。

$039 ( ♪♪ カワセミが バード週間 締めくくり )

 バードウィークの締めくくりとして、近隣の芝川一帯を散歩してきました。ここで会えるだろうとの目的地では30分ほど待ったにもかかわらず、姿を見せてくれませんでした。諦めて芝川の鯉、メダカ、アゲハチョウ、カラシラサギ等を見ながら帰途についている時でした。左目の端に素早い動きで川に飛び込む姿が過りました。そうです。川を泳ぐ小魚を採餌したと思われるカワセミだったのです。すぐに水面を飛び立ち、あのヒスイを想起させる綺麗な一直線を残して筆者の進行方向に向けて飛び去って行きました。昨年のある大会からきたした際、月下美人が見事な花を咲かせて迎えてくれたように、今回も、カワセミがまた筆者の目を和ませてくれました。写真に落とせなかった無念さは残りますが、記憶にしっかりと残してくれた動植物の演出にまたも感謝した幸せ者の筆者でした。

$038 ( ♪♪ 愛鳥の 週間中日に 誓います )

 5月10日から16日までは、愛鳥週間です。例年であれば、各地のポイントに足を運び、新たな鳥と巡り逢うのが楽しみでした。自粛要請を受け、今年は近隣の川辺で過ごすことになりました。鳥といえば、見分けるための大きさの基準となるのが次の4種といわれています。スズメ(ほぼ15cm)、ツグミ(同25cm)、ハト(同33cm)そしてカラス同55cm)です。そして、体の形、鳴き声、嘴の形、尾の長さと形、翼の形、色彩、飛び方等の違いからその種の特定をすることになります。一見スズメに見える鳥でも、メジロ、アオジ、シジュウカラ、モズ、ホオジロ、ベニマシコ等、色々な種類がいて見分けをする楽しみが増します。あなたも挑戦してみましょう。ちょうど、いつものTBGコースでプレーしている愛好者のスタイルを見てあの人は誰それだとわかるようなものです。この期間をTBGのバード週間とするのもいいかもしれません。そういえば、この中日が筆者にとっては47年前の大事な記念日になっていることを思い起こします。ちょうど「母の日」に当たった5月13日が、今のワイフとの結婚記念日にあたるのです。人には、主として楽しい記念日を設ける傾向があり、人生のターニングポイントとしてこれまで歩んできた道を思い起こす日にすることは非常に大事なことです。変化のないのは幸せなことだ、といった人がいますが、まさにその通りですが、だからこそ歳を重ねるごとに「記念日」を大事にしていきたいと、最近つくづく思うようになりました。今川口の上青木TBGコースは、11月1日の9都県市合同総合防災訓練に向けての駐車場への変更に向けコース整備のさっ最中です。連日30名ほどの昔若かった方々のボランティア活動として実施しているのですが、いつか楽しい思い出として思い起こすことになるのでしょう。

$037 ( ♪♪ あなたには ヨタヘロ期間は 短いよ )

 前々回の本欄で「ヨタヘロ期」についてご案内しました。ここでTBG愛好者にとって、身近な情報として補足したいと思います。筆者は、会社人間時代は、ほとんどを年金に関する仕事に従事していました。年金の世界では、生まれたばかりの人が平均して何歳まで生きる可能性があるかという平均寿命よりも現在年齢をもとにあと何歳生きる可能性があるかという平均余命の方が重要なのです。つまり、あなたが終身にわたって受け取れることになっている年金をあと何年間受給することが出来るのかがこの平均余命により算定されるのです。TBGコースで周りを見渡してください。健康寿命は男子72.14歳、女子74.79歳といいました。平均寿命は男子80.98歳、女子87.14歳と記載しました。この健康寿命・平均寿命を優に超えた方が現在も現役でコースでプレーしていて、ほとんどのTBG愛好者の方が実感しているように、私達TBG愛好者は世の中の平均よりもはるかに元気な生活を送っているのです。75歳以上の方は男女ともにすでに健康寿命を越しています。見方を変えると「ヨタヘロ期」が世の平均より短くてすむということになるのです。あなたは現在何歳ですか?次の表によりあなたがどこに当たるか探してみてください。あまり望ましいとは言えないヨタヨタ、ヘロヘロとよろめきながら生きて行く「ヨタヘロ期」はTBGのおかげで短くて済むことが期待できるのが分かると思います。母の日も来ますので元気な体を授けてくれたお母さん(ついでにお父さんにも)に感謝しつつ、今後も元気にTBGを楽しんでいきましょう。あなたのピンピンコロリも夢ではないかもしれません。

現在年齢 男子平均余命 何歳まで生きる 平均寿命との差 女子平均余命 何歳まで生きる 平均寿命との差
健康寿命 72.14 80.98 8.84 74.79 87.14 12.35
0歳 80.98 80.98 87.14 87.14
60歳 23.67 83.67 2.69 28.91 88.91 1.77
65歳 19.55 84.55 3.57 24.38 89.38 2.27
70歳 15.72 85.72 4.74 19.98 89.98 2.84
75歳 12.14 87.14 6.16 15.76 90.76 3.62
80歳 8.92 88.92 7.94 11.82 91.82 4.68
85歳 6.27 91.27 10.29 8.39 93.39 10.93

 

$036 ( ♪♪ 川口の 観光ルートを 歩きましょう )

 今回は川口駅東口コースをご紹介します。ここは川口市の商業中心地となります。駅前にはペデストリアンデッキが整備され、東口と西口を結んで華やかな街となっています。この駅前広場には、別の頁でもご紹介のとおり、この地で作成され昭和39年東京オリンピックづ国立競技場にそびえていた聖火台がつい先日まで鋳物の街キュポラ里帰りしていました。最近は、ほぼほぼ東京と銘打って住みよい街の1番手として位置づけられた川口ですが、駅付近は高層ビルが林立しています。本町通りから右折しレトロな街の中の川口神社を経由すると、土手を超えて善光寺が右手に見える荒川沿いに出ます。その後、本市通りから国道122号に出ると鋳物のが展示された文化財センターです。巨人軍のエース斉藤投手が時々訪れるという錫杖寺を経て、今は地方移転により少なくなった鋳物工場を思わせる通りから、埼玉高速鉄道の川口元郷駅の左手を通りコミュニティ道路に出るとほぼ道程の3分2となります。あたりには近代的なビル群が続くまっすぐな道を西方向に進むと、まもなく新旧入り混じったコースのゴールとなります。

$035 ( ♪♪ 理想とす ピンピンコロリは 程遠い? )

 超高齢社会ににあって人生100年時代を迎え、ピンピンコロリとこの世とお別れできるのが理想といわれて久しいところです。新型コロナウィルスに悩まされている今、この思いは一層高まってきたと思ったら、中身はともかく年金生活のあなたには、2,000万円の手元資金がありますかと問われる始末です。更に昨年あたりから、「ピンピンコロリと逝ける人はほとんどいません」といわれています。健康寿命(自立して日常生活を送れる期間)は2016年現在、男性が72.14歳女性が74.79歳といわれ、平均寿命男性80.98歳女性87.14歳との差の、男性8.84年女性12.35歳についてはヨタヨタ、ヘロヘロとよろめきながら生きていかねばならない「ヨタヘロ期」になるのですよと評論家(樋口恵子さん)が発信しているのを知りました。気が滅入ってきます。現役時代には、上司から毎日のようにケアレスミスをとがめられた身に、これからはケアされ上手になりましょうといわれます。ヨタヘロ期の人が街中を歩く時には、便器を携えて歩く姿をCMに流される今日この頃です。少子化がますます進むこれからはファミレス(ファミリーレス)社会だといいます。なんと寂しい社会を生きていかねばならないのでしょうか。でも明るい面も紹介されていました。老年よ大志を抱けという一言でした(間違い、お孫さんに期待される老年よ財布を抱けだったようです)。こんなことにくじけていてはいけません。ノー天気といわれるくらいにTBGの愛好者は明るくゲームを楽しんでいくのが一番かもしれませんね。(筆者の寝起きの妄想でした。お付き合いいただきありがとうございました。)

$034 ( ♪♪ 川口の 観光ルートを 歩きましょう )

川口市経済部産業振興課(〒332-8601 川口市上青木2-1-1 TEL 048-259-9018) では、「川口市内観光ルートマップ」を配布しています。休日のひと時、ルートマップ片手に川口の街歩きを楽しんで、知らなかった川口を見つけていただきたいとの思いから作成された全長7.1㎞から4.2㎞にわたる散歩道を紹介しているものです。そこで、筆者のおすすめコースを初めに各コースをご紹介してみます。まずは「鳩ヶ谷芝川コース」です。このコースは、堤防上にサイクリングロードが設けられており、思わず見惚れる程の姿で疾駆する人もいます。水門のある上青木橋の小さな広場からは、川口オートレース場沿いを流れる旧芝川の散歩道・芝川緑道へと続きます。ここには、50cmを優に超えるコイや、ボラと思われる2㎝程の3百匹を越える稚魚の群れ子を背負ったような親子カメメダカサワガニ手長エビをはじめ、定番のスズメツグミドバト等の鳥類なかでも、ひときわ目を引くカラシラサギカワウがいるかと思うと、筆者の永遠の恋人カワセミの美しい姿も拝めます。このような生物にあふれた川面に手が伸ばせるような川岸は、貴重な自然に満ち溢れていて、それぞれがあなたを今日もお待ちしています。ここには世間を騒がせている怪しいサギはもちろんません。

$033 ( ♪♪ 十か条 明日の指針に 生かします )

 厚労省より4月22日に公表された「人との接触を8割減らす10のポイントですが、巷に色々な反響を呼んでいます。医療機関関係者、宅配業者の方々等への偏見は問題外です。筆者は、これまで月1回のペースで高校時代の男声合唱クラブ仲間(昭和41年卒業)との飲み会をAKBならぬ赤羽で催してきましたが、時世がらここ2か月自粛しています。来月も中止せざるを得ません。掲題の十か条にもありますが、「飲み会はオンラインで」の採用検討もしましたが、如何せん端末所持という環境が整いません。そんな時、TVでこんな心配をしているコメンテーターがいましたのでご紹介します。それは、「オンラインで飲み会」をすることになると、却って集まっての飲みたいとの欲望が募ってこないかというものです。筆者も当時ならそうであろうように、若い方にとってはそうかもしれませんね。いいのか悪いのかは別にして、幸い(?)当方の仲間には、今のところこのような声は聞こえてきません(年のせいだよ、とのあなたの声が聞こえきました)。これまでの話題に思いをはせつつ、昨日もおいしい(?)酒に舌鼓を打った筆者でした。あなたの声を、メールでお送りください。

$032 ( ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ )

 今回は、TBGの「構外」つまりOBの話です。ホールエリアでOBとなったシャトルボールは、一般的には5mのラインにまで戻って次打を打つことになります。その他は、コンパス方式によりフェアウェーにセットすることがルールです。ここでホールエリアでOBぎりぎりのところでフェアウェーに残った場合の処理の仕方が、人によりまちまちであることに悶々としている方が筆者の周りにも多くいらっしゃいます。全日本のルールでは、差込み方式をうたっています。ところが、その差込みを採用する判断基準が統一されていないので、OBライン近くにシャトルが止まると通常の方法で対応できるのに、全てこのルールを乱用してしまう方が散見されるのです。同伴競技者の目で見て、そうではないだろうと思っても、一度動かされてしまうとやり直していただくことに抵抗感があるのが否めません。そこで、この差込み方式を次の①から③のように変更したらどうですかとルール変更の提案をしています。愛好者の皆様はどう考えるでしょうか。慣れるとシンプルな方法で同伴競技者も納得できる方法なので、言葉足らずで理解しずらい方がおられるかもしれませんが、一度試してみてください。皆さんからのご感想を聞かせていただけると嬉しいです。①まずは、通常の通りマットにシャトルをセットする。②球部がすべてフェアウェー内に収まる時はそのまま次打を打つ。③球部の一部でもOBライン外に出る場合は球部が全部フェアウェーに入るまでシャトルに触れることなくシャトルを乗せたままマットを差込んで次打を打つ。

$031 ( ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ )

 国語辞典で見つけた「」が第5回です。「コウガイ」と読むのですが、最近はあまりお目にかかりませんが、かんざしとは違う道具で、髪をかき上げたり整えたりする(筆者には最近特に縁がない道具です)のに使う道具です。最近はパソコンの普及により、あまり開かなくなってきている辞典ですが、コロナ騒ぎで外出がままならない中ですので、ひも解いてみる(こちらも最近とみに使わなくなってしまっている言葉ですが)と、結構新たな発見があります。同じような道具に見えても、その特徴をじっくりと見直してみると、意外な発見や納得がいくことがあるものです。TBGの籠入れやショットにも役立つことがあります。あなたのクラブの背面のバンスを友人のものと比べてみましょう。肝心な時に地面にはじかれてトップしてしまうことが多い方は、このバンスに原因があるのかもしれません。シャフトの硬さはスウィング時のヘッドの戻りに大きな影響があります。今こそ、これまでのラウンド時のミスに注目して、細かな点を思い起こして、スコアアップに役立てましょう。

$030 ( ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ )

 「黄害」が第4回です。筆者は、「黄砂」と「PM2.5」との違いを正しく理解していませんでした。「黄砂」は、中国の砂漠等から飛来する砂等が主なものです。一方毎朝テレビで発表されている「PM2.5」は2.5μm以下の花粉もこの一種ですが粒子状物質です。いずれも人体には悪影響を与えるものですが、後者は、肺がんや呼吸器への悪さに加え、循環器にも影響するといいます。花粉は体内に入っても鼻の粘膜でとどまるが、PM2.5は気管支にまで到達します。今コロナが騒がれていますが、特に肺がんへの影響がある「PM2.5」には十分留意すべきです。私達がTBGを楽しむ日には、この数値に十分気を遣うべきかもしれません。さらに、今はあまり注目されていないものに、「PM1.0」があります。これは、花粉が破裂してできるとも言われていますが、粒子が細かいだけに、口や鼻の粘膜で対処しきれずに体内に容易に入っていきます。人体への影響は「PM2.5」以上かもしれません。体内に取り込まれる割合は「PM2.5」の比ではないようです。床や、埃のたまりやすい場所は、水拭き→乾拭き→掃除機等でお掃除を徹底的に行うなどでの対処はできるようです。これから注目されるようになるのではないでしょうか。「コロナウィルス」「PM2.5」、「PM1.0」と気にすべきことにあふれているこの頃ですが、ある程度気軽に暮らすことが精神上有益であることは事実です。惜しくも亡くなられた志村けんさんの貴重な教え「ダイジョウブダー」の精神でいきますか。

$029 ( ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ )

 第3回は「口害」です。先日、あるコースで口論があったということを聞きました。原因は、ある組がかご入れをしている際、ちょっとした空きがあったことから、次のホールのスタート地点に他の組が割り込んできたというのです。そこで割り込まれた組の一人(トラブルメーカーだとか)から聞くに堪えないほど口汚ない大きな一言があったというのです(TBGはゴルフの一種ですのでメーカーにはなりたくないですね)。割り込まれた方とすれば、スムーズに次のホールに進めないことに腹を立てたのもわかります。割り込んだ方とすれば、余裕があると判断してのことだったのだと思います。割り込んだ方の人が、「すみません。先に行かせていただきます」と一言断れば問題なかったのかもしれません。「大声を出さなくてもよかった」のかもしれません。ある意味、蔓延するとウィルスより何倍も怖いと感じてしまいます。元気に楽しむためにコースに来ているのに、一部でこんなもめごとがあると、足が遠のくことにもなりかねません。狭いコースですから、心に余裕を持ち笑顔を忘れず、譲り合いの精神を持って臨みたいですね。

$028 ( ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ )

 今回はコロナに関連した第2回「郊外」についてです。毎日のニュースを見ていて信じられず憤慨している筆者がいます。出来れば8割以上の人との接触を抑制することが要請されているにもかかわらず、テレビ画面には、海岸でサーフィンに興じる姿、アサリ取りに夢中になっている姿やパチンコ店に押し寄せる人の波であふれています。なぜ我欲をなぜ抑えられないのか。自分が感染者であれば、ウィルスをまき散らす側に回るし、感染者でないとしても感染してしまうかもしれないのです。終息に向かう時期があのような人達によって先延ばしにされることは、到底許しがたいという思いです。自分一人くらいという考え方を早く払拭してほしいものです。TBGでも、疑問が生じたときに上級者の方に声をかけても、「まだ十年早い」といって教えていただけないということがあったと以前お話ししましたことが浮かんできました。筆者はもちろんあなたも同じTBG愛好者です。ともに成長する機会を持っていきましょう。

$027 ( ♪♪ ベンさんの コウガイシリーズ 始まるよ )

 新型コロナウィルスの感染拡大で、外出自粛要請を受け自宅で読書・調べ物などをしています。その一環として、「コウガイ」についてシリーズとして皆さんにお届けしたいと思います。第1回は「校外」です。教育というと、従来型の「国、学校や保護者等自分以外の権威を持った人が決定したカリキュラム等に従う」タイプのものが第1の教育です。一方で、「不登校や登校拒否の児童・生徒のために学習支援をする」施設としてのフリー・スクーリングやマイクロスクールに代表される第2の教育があります。この2タイプは、権力・反権力という構造においては同じ価値感の元では表裏一体であるという人がいます。炭谷俊樹氏です。岩谷氏は、そのどちらにもぞくさない、「自分自身価値観や哲学を持ち、学びたいことやカリキュラムを考え、自分自身何かを作り出し、自分自身が社会参画することで社会は変えられる」と考えられる人を育てる第3の教育を提唱しています。この炭谷氏の教育は、日本で最も古い探求型スクールの一つ「ラーンネット・グローバルスクール」とよばれており、デンマークにそのルーツがあります。TBGにおいては、当初は第1の教育を採用しても、第3の教育の考え方に移行することがいいと筆者は考えており、少なくとも、いつまでも第1の教育のままではいたくないですね。一日でも早くコロナに打ち勝ち、元気なあなたと大いに羽を伸ばしてTBGを楽しんでいきましょう。

$026 ( ♪♪ コロナにも 負けぬ心の バランスを!!)

 本日、全国に緊急事態宣言が5月6日まで出されることになりました。これまで7都府県在住者については、「毎日がつまらない」あるいは「これからの動向が見えない」というように感じていた方が沢山おられてのではないでしょうか。このように感じていたことの心の内を考えた時、「あなたにとっては心のバランスが取れていた」ことの証であると喜んでいいと思います。というのは、マンネリ感や停滞感を感じるのは心の自然な働きであり、夢、理想、希望あるいは目標などを捨てていない証拠でもあるからです。暇に飽かしてテレビを見ていると、「政府が色々制約をしてくるが、ではいったい自分がどう行動していいかわからない、もっと具体的に話すべきだ」といっている若者の声を流しています。いかに自主性がないかの証でもあり、テレビで取材する立場としても、なんでそんな意見を流していくのかの趣旨が分からないのは筆者だけでしょうか。もっと自分で考えなさいと情けなくなります。同じことがTBGの世界でもあることが気になります。TBGの初歩を教わった方は、その基本を取得された段階で、自分の世界を切り開く方向で、指導者の手から離れていくように期待している筆者がいます。というのは、指導者にすべて従うのはあなたの本心とは違うのではないか、もっとTBGを楽しんでいった方がよいのではないか、人に頼り過ぎずにあなた独自の世界を早く切り開いて、限られた時間を大事にして色々な方とのプレーを楽しんでいただきたいという趣旨です。コースに行けない今は、今までのことを思い起こし、方向転換をしてみるチャンスです。筆者としては一日も早いコロナ感染の終息により、あなたとのプレーを心から望んでいます。脱線することなく、今できることを粛々とこなしていきましょう。

$025 ( ♪♪ 背が高く 太った人にも 影響か? )

 香取秀俊東京大教授らが6日付ネイチャーフォトニクス電子版でアインシュタインの一般相対性理論を実証したと発表しました。この検証に使われたのが超精密時計「光格子時計(誤差は160億年に1秒)」です。この理論が言っていることの身近な例を挙げれば、地球など巨大な物体から離れているほど、時間の進み方は早くなり、更に宇宙船や熱気球に乗っている等上空にいる人は、地上に立っている人よりも速く年を取るというのです。一般相対性理論によると、「重力は時空を歪ませ、時間の進みを遅らせる。このため重力場の存在する惑星上では、重力の無い宇宙空間に比べて時間がゆっくり進む」ことになり、静止している状態では、動いている状態と比べて時間が速く進むといわれ、「ウラシマ効果」として知られます。興味を惹かれる例として、25歳になる双子の兄が、ロケットに乗って光速に近い速度で移動する場合、数ヵ月後に地球に戻ってみると、双子の弟はすでに中年の年頃になっているという思考実験で、この際に生じる理論的パラドックスを「双子のパラドックス」と呼ばれます。ちなみに、スカイツリー展望台(地上450m)の時間は、地上よりも1日に10億分の4秒速く進んでいることになります。香取先生は今回の成功により、センチ単位の高さの変化を測って、地震や噴火に伴う地面のわずかな動きを監視への応用等で実用の目途が立ったと述べられています。参考までに、私たちが日頃お世話になっているGPSデバイスなどの時計も、相対性理論的な影響を受けるため、正確に時を刻み続けるように適宜補正がなされており、地球上の測定器が受信する信号が正確に処理されるように、衛星側の内蔵時計は、毎秒100億分の4.45秒だけ遅く進むように補正が行われているとのことです。ここでちょっと気にかかる事をいいますと、筆者はワイフよりも身長・体重が上回っていますので、ワイフよりも早く年を取り、早くボケが来るということにつながるのではないか、ということです。また、ワイフより動きが速いと歳をとるのも早くなるのかという疑問も生じます。どなたか、筆者のこの心配を覆すようなご意見をいただけるとありがたいのですが。しかし、こんなことに気を遣っているくらいだから、「あなたは間違いなく永生きするよ」といっているあなたの声が聞こえてきて、安心している自分がいるのも事実です。(無駄な永生きの方がもっと心配ですね)

$024 ( ♪♪ 乗れたよね(:_;) あの時子供が 自転車に )

 筆者もそうでしたが、どなたの子供さんも、両親あるいは兄弟から自転車の乗り方を教わったことでしょう。最近はでは、ヘルメットをかぶり、ひじやひざにプロテクターをつけて安全性を確保して練習しています。事前の注意点としては、自転車というものは、ある程度の速さがあれば、人が乗っていなくてもまっすぐ走るもので、ブレーキ使ったり、横に倒れれば止まれるものであるというような基本的なことを事前に教えて安心感を与えていたことと思います。そして、初めは後ろの荷台を両親等が抑えてバランス感覚を養えるまで補助していました。そのうち「絶対に離さないでよね」という強い願いをされて自転車に乗る練習をしますが、いつかはその補助をやめても、一人で乗れる感覚を養っていったものです。この自転車乗りをTBGに置き換えるとどうなるでしょうか。指導者は、初心者に手取り足取り色々な技術を教えていくことでしょう。そこで問題なのが、指導者がいわゆる「子離れ」が出来ているかです。自転車の時のように荷台から手を放しているでしょうか。いつまでも手を離さないと、初心者が本当の意味での一人立ちができません。初心者から「もう自分でやっていきます」とはなかなか言えないものです。時期を見て「子離れ」し、少し離れたところから暖かく見守ってあげたらいかがでしょうか。筆者はまだ早いかなと感じる時期でも距離を置くようにしています(その人は、筆者をやすやすと超えて立派に一人立ちしています)。そうすれば、指導者たるあなたも、その貴重な時間を使って、次の人に手を貸してあげられると思います。生徒さんは、疑問点が生じたらいつでも指導者の方が手助けしてくれることでしょうから安心してTBGを楽しんでいってください。指導者にとっては、あなたが一日でも早く相撲でいう恩返し」をしてくれるのが楽しみなのです。

$023 ( ♪♪ 毎日の 気分転換 どこに置く? )

 新型コロナウィルスで要請される一つが、自宅待機です。あなたなら、こんなとき何をしますか。筆者は、これまでもしてきたことなのですが、迷わず「バードウォッチング」を挙げます。今も毎日しています。どこでするかというと、自宅の前のお宅にある樹齢45年を超える針葉樹(3本のみです)で、夫婦で名付けた「〇宮の森」(未公開この名称)です。ここには、メジロ、シジュウカラ、オナガ、ツグミ、ムクドリ、キジバト、ヒヨドリと、どこにでもいる鳥ばかりですが、不思議にも、スズメやハシボソガラス、ハシブトガラスはあまり見かけません。木々に止まって、枝から枝へと動き回る姿には飽きることがありません。可愛いものですよ。ちなみに、我が家の周りは、世相を反映していて、ひトリ者が3家族、オシドリ夫婦が1家族で、3人(トリまたは三羽烏)所帯が2家族で、国道122号線から数メートルほどの立地にもかかわらず閑静な環境です。この一画に居を構える私達も「トリ」ばかりです。ところで、あなたは今どんな方法で気分転換されているのでしょうか。このページを含めてホームページを散策してみるのもいいのではないでしょうか。TBGの見方を変えるヒントになるかもしれませんので、ぜひご覧ください。でもやはり一日でも早く楽しい声があふれる屋外でTBGをするのが一番でしょう。

$022 ( ♪♪ 一からの 助言は自分の 身につかぬ )

 「私が高校生だったころ、科学がさっぱりわからないのは教師のせいだと考え、授業中に科学の教師をにらみつけたものだ。しかし、教師に質問するなど、私こそ真っ先に行動を起こすべきだった」と、今読んでいる書物の中で工学教授が述べているのが見つかりました。その教授が「問題がどうしても解けなかったり、概念を把握できなかったりして二進も三進もいかないときにはクラスメートや仲間、教師に相談して知恵を借りるのが一番だ」と提案しています。では、私達が「TBGの壁に阻まれた」ときにどう対処したらいいのか考えてみました。まずは自分でこれまで修得した基本に戻り、その壁の解消に取り組んで見ることでしょう。この試みをしておいて、重要な点をつかんでおけば、仲間に納得できるまで何度も質問することにより、仲間の助言のなかに自分が理解できる貴重なヒントが見つかるのではないか、との結論を得ました。また新たな課題が見つかって、やらなければならないことが増えたことになりますが、色々な場面で応用できそうなので、この考え方を大事にしたいと思いました。

$021 ( ♪♪ 明美節 知好楽だ!と 軽やかに )

 1984年のロサンゼルス五輪に出場し、1992年に引退するまでの13年間に日本最高記録12回、世界最高記録2回更新という記録を残し「増田明美」さんは、マラソン大会があるとTV中継で独特の視点から解説されていることは皆さんご存知の通りです。例えば、ある選手が「ネギマ」が好きで、それは「ネバーギブアップ」につながるから、というようなことを伝えていたようにです。こんな増田明美さんですが、論語の「知好楽」という言葉が好きだということを軽やかな口調で語っていました。一つのことをよく「知っている」よりも「好きな」人が勝て、好きな人よりも「楽しんで」やっている人が一番良い結果につながるという意味だそうです。私達TBG愛好者にも同じことがいえるようです。残念ながらTBGを知らない方がまだまだ沢山おられます。もっと広報活動をしていかなければならないとの思いが募ります。知ることができれば、きっとすぐに好きになっていただける大きな要素を秘めたTBGです。そして少しでも早く次のステップ「楽しめる域」に到達していただきたい、というのが筆者の思いです。あなたも「TBGの輪を広げる」努力をご一緒にしましょう。そして、練習場では少しだけの「手助け」をしてみましょう。新たな仲間がしっかりした基本を習得し、一日でも早く自分独自の技術を見つけて楽しめる域に達するまで温かく見守ってあげることが出来るのがほかでもないあなたです。

$020 ( ♪♪ OLに 身を入れ込んだ 時空遥か )

 「OL」の文字を見て、若き日の淡い思いが浮かんだ方が多いのではないでしょうか。しかしこの「OL」は「オリエンテーリング」のことです。それは、スウェーデン発祥の森のスポーツで、自然をゲレンデとして地図とコンパスのみを使って地形上の特定な位置におかれたポスト(旗)を早く探し当てるという競技のことです。筆者は、髪がふさふさ(?)していた若き30歳頃に野山を駆け回っていました。基本は、自分が今地図上のどこにいて、ポストのある地点に行くにはどのルートを辿ったらいいかコンパスと地図を頼りに判断し、そこに向けて森の中の道をひたすら突き進むのです。中級になると、特徴のある地点にたどり着いた時、都度コンパスを地図上にセットしつつ、コンパスが指し示す方向に敢て道を外れた最短ルートを選択することになります。上級になると、コンパスは例えば北方向にセットしたまま、走りながら地図と北方向にセットしたコンパスでポストの方向を確認しつつ時間との勝負をするのです。ちなみに、ポストは、道の脇に設置されることもありますが、凹地に隠すようにあったり、岩の後ろ、藪の中、橋のたもと、切り株の影など、一見して見過ごしてしまいそうなところや、別のポストと間違えやすい接近した箇所にも設けられ、ミスを誘いそうなケースもあります。現在位置を見失ったときには、とかく沢に入りがちですが、登山同様それは大きなミスになりがちで、元の位置が確認できるところまで戻るように教わりました。ちなみに、筆者は次男が誕生し、長男の2歳の誕生日の前日である昭和52年3月13日の全日本オリエンテーリング大会のH21Bクラスで、32位に入ったことがOLにおける一里塚になっています。では、このOLをTBGのゲームに置きかえてみましょう。基本は、コース通りにショットしてそれなりに毎回安定したスコアにまとめることでしょうか。中級になると、コース通りの攻め方では満足できなくなり、ショートカットの魅力に誘われます。池に来れば、手前に刻むことでは満足できなくなり、クリアするために力を入れる選択を誘われミスを誘うことになります。このように、いろいろなケースに対応する技術を磨かねばならなくなる段階でしょうか。上級になると、コース上に設置された樹木等で距離の判断を狂わせられたり、風に対しては、その方向と強さの応用を迫られるケース等になります。自然との調和を目指すことで、それらを克服した時の達成感が得られ、ゲームの醍醐味を味わえるようにもなります。どの競技でもいえることですが、ある域までたどり着くことが出来た方には、他の競技にも応用が利くようになっているはずですので、あなたのこれまでの経験をぜひTBGにも生かしていきましょう。OLもターゲットを目指して楽しむスポーツの一つです。

$019 ( ♪♪ 言葉には できないものを 動画から )

 「頭のいい人や出来のいい人の言葉は聞く意味がない」という人がいます。その意味するところは、頭のいい人や出来のいい人というのは、自分がその域に達するまでに大した苦労をしていないので、人が苦労して学ぼうとしていることのポイントをその人が理解できるような的確な表現を言葉で表現することが苦手なことにあるようです。その点、苦労して技をものにした人は、こう表現すれば分かってもらえるというポイントが分かっているのでしょう。こんな苦労人がいれば躊躇せず、教えを請いましょう。不幸にしてそういう人がいないときはどうすればいいのでしょうか。そんな時はあなたの身近にいる「頭のいい人や出来のいい人」をみつけましょう。その人達のご了解をいただいて、動画を取らせていただくのです。その気になれば、スマホでも、ビデオでも動画はすぐ取れます。その動画をじっくり見るのです。初めは、重要なポイントは分からないかもしれません。物まねをしてみるのもいいかもしれません。繰り返し見ることで、いくつものポイントが分かってくることでしょう。そうなれば自分のものにすることが出来るでしょう。生まれ変わったあなたにお目にかかる日を楽しみにしています。筆者もいま試しています。

$018 ( ♪♪ これからは イエナプランを 活かします )

 ドイツには教育モデルとして「イエナプラン」があります。このプランは最近オランダで発展中で、数年前には学校ごとの裁量権が多いオランダの学校の10%がオルタナティブ(二者択一の代替的な)教育を実施し、その約30%に該当する200校近くがこのプランを取りいれています。その教育の特徴は、①「異年齢のクラス編成」として、学級は異年齢の子供たちで構成され、毎年新学期になるごとに年長の子供たちが次のグループに進学し新しく年少の子供たちがグループに入ってきます。学級担当教員(グループリーダー)は原則として交代しません。②「4つの学校活動」では時間割は教科別で作るのではなく、「サークルを作ってグループリーダーも生徒とともに参加して行われる会話」・「自由な遊びなど様々な形態として企画された遊び」・「自立学習と共同学習という仕事(学習)」・「週の初めの会終わりの会、特別の年中行事、誕生日会などで、喜怒哀楽の感情を共有して学校における共同体意識を育てる目的を持つ催し」を循環的に行い、4つの活動のリズミックな交替をもとに作成されます。③「共同生活の場としての学校」は、学校は子供と教員と保護者とからなる共同体で、子供が大半の時間を過ごす場所ととらえます。④「学校教育の中核としてのワールドオリエンテーション」は、教科別の学習をつなぎ、学ぶことを学ぶために設けられた総合的な学習の時間を尊重します。➄「健常者も障害児も共に学ぶ」では、生徒集団を可能な限り生まの社会の反映としてとらえ、早い時期から特別のニーズを持つ障害児らの入学を積極的に認めようとするもの、の以上5つです。今わが国でも徐々に採用されてきており、若人がこの画期的な素晴らしいプランに挑戦している中、昔若かった我々TBG愛好者としては、このプランの狙いを正しく理解して活かして活動すれば、誰もが自分の良いところを知り、多様な価値観や存在を認めながら主体的に次代を担う仲間づくりに貢献できる者として、この発祥の地川口から大きく羽ばたき、TBGの輪がますます広がっていく日が来るのが目に見えるようです。あなたもこのTBGの学び方・指導の仕方を改善するヒントにしてみましょう。

$017 ( ♪♪ 訓練機 シャトルで落とせる わけはない )

 オリンピックの関連で、羽田発着の飛行機について東京上空の飛行訓練(?)が行われているようです。ここ数日、一定の時間帯にわたって(2分間隔くらい)筆者の自宅や川口市の上青木コースの上空あたりで左旋回しながら、窓が確認できるほどの超低空で何基もが飛び交っています。戦時中のことを思い出したのか(?)、TBGのシャトルで落とそうとしている愛好者がいたという噂が飛んでいます。こんな冗談を飛ばしているかと思えば、これまで都内数か所で騒音調査をしてきたようですが、今後この騒音が続くのかと思うと頭(耳?)が痛くなるという人もいます。また、色々なことに興味を持ち始めた孫にこの大きな機体を見せてあげたい気持ちになったりして、複雑な気持ちの筆者がいます。

$016 ( ♪♪ 笑っても 泣いても一日 どちら取る? )

 地球が滅亡するまでの残り時間として1947年から想定されてきた世界終末時計が、昨年よりも残っている時間が20秒短縮し残り100秒になった、とのことです。この原因は、核戦争や地球温暖化が挙げられています(ちなみに、これまで最も残り時間が長かったのは、ソ連崩壊があった1991年の17分でした)。笑っても一日、泣いても一日ということが言われますが、このまま改善されないと5年後に地球滅亡の計算になります。何とかしたいと思うのは、筆者だけではなく世界規模で叫ばれています。そうなれば、現世でTBGも楽しめなくなってしまいます。こんな時、「亡くなった人と話しませんか」という書物が重版となっていることを知りました。「スピリチュアル テラー サトミさん」の著です。先月亡くなられたTBG考案者野嶋さんのこともあり、2尽くめの日「2020(2)0202【2020年(令和2年2月2日)】数字を左右どちらから読んでも同じです」に読了しました。そこには、筆者の心に訴えることが満載されていました。事故等で急に現世を去られた人は思いを伝える機会がなかったので、その故人の思いを故人のことばで伝えてくれるというサトミさんの活動が残された遺族の心を癒してくれた等の事例が沢山書かれています。いま著者の身近にいる人にもこの著書を読んでくれれば、いま抱えている肩の荷を下ろせるのではないかと考えています。筆者は、総会の準備に追われている毎日ですが、$010でも述べたとおり、いつか自分だけは笑って、周りの方が涙を流していただいて現世に別れを告げられるような生き方をしたいと思っています。上記の著書を読んで、自然にお迎えが来る日まで毎日をTBGをあなたと存分に楽しめる一日にしたいという思いが、一層強くなりました。

$015 ( ♪♪ 音楽の 聴き方それを スポーツに )

 雨の日などのTBGの隙間時間にカラオケを楽しんでいるという声が沢山聞こえてきます。あなたのお好みはどんな分野でしょうか。ちなみに筆者は戦後一世を風靡した昭和歌謡が中心です。現役のころには周りから異端の耳で聴かれていたのですが、TBGの年齢層にあっては違和感を感じずに済んでいます。この音楽ですが、勉強や物事を記憶しようとする際に耳に入ってくる(ながら勉強のように)ようだとマイナスの効果があります。ところが、TBGの様な運動をするときには、音楽はプラスに働くようです。音楽リズムが運動リズムを引き起こすことが報告されているのです。オリンピックに出場するようなアスリートが早いリズムの曲を聞くと速いピッチで走ることが実証されています。自分の運動リズムに合わせたテンポの曲を選ぶことで効果を最大化することが出来ます。それは自分の好きな曲を聞くことでドーパミンが分泌され、リラックスできたり、テンションを上げたりでき、苦しさ・辛さを緩和してくれることで気分をコントロールできるのです。試してみる価値は大きいのではないでしょうか。これは音楽という音のことです。TBGのプレー中の同伴競技者の無駄話とは異なります。同伴競技者がアドレスに入った時には話をやめるのがマナーでありエチケットです。それは雑音であって、決して好ましい音楽にはなりえません。心して守っていきたいものです。

$014 ( ♪♪ リスニング このテクバードに 生かします )

 TBGの愛好者の中に、英語の会話に卓越した方が何人もいらっしゃるようです。凡人を自認する筆者には雲の上の人のようです。英語のリスニング力が飛躍的に向上する方法があるとの情報を入手しました。それはシャドーイングで、英語の音声を流しながら、聞き取ったとおりに発音し、復唱し続ける方法です。影(シャドー)が人を追いかけるように付け回すイメージです。つまりインプット(聞く)した直後にアウトプット(話す)するのです。この重要なポイントは、聞き取れなかった部分は発音できないということです。シャドーイングすることにより、自分がどの単語が聞き取れて、どの単語が聞き取れていないのかが100%明確になるのです。そこで聞き取れなかった単語をしクリプト(英文テキスト等)を見て、その単語自体を知らなかった、又は音のつながりが聞き取れなかった等の原因を分析してリスニング力を向上していくのです。なんでこんなことを長々と説明してきたのかというと、このシャドーイングと同じ方法が、TBGの実力の向上に役立つのではないかと思ったのです。例えば籠入れの術を教えていただいているときに、コーチが教えようとしている技術が理解できないとき、その原因が何かを考えてみましょうということです。そうです前述のシャドーイングのように、あなたが、コーチのいっている言葉がわからないのか、クラブの使い方が理解できないのか等の原因をコーチに伝えているかです。それが分かればコーチは適切な指導ができることになるでしょう。今回も筆者は、関連がなさそうなことでもTBGに役立つことがないかを夜も寝ないで昼寝しながら無理やりこじつけながら考えています。(また、頭髪のことをうわさしている人がいて、くしゃみが出てしまいました)筆者は、シャドーイングのいっていることに思いをはせ、いままでのコーチ方法を見直してみようと思っています。

$013 ( ♪♪ プライドを 捨てれば情報 舞い込むよ )

 とかく男という生物には、変なところでプライドが高い傾向にあることが否めません。現役時代を思い出してみましょう。友人や同期入社の同僚は仲がよさそうでいて実は心の底でライバルと認識しているために、成績アップや売り上げの自分には分からない秘訣・奥の手をプライドを捨ててまで教えてもらうことに無意識に罪悪感を持っていたことを。先輩など上から教えてもらうことには抵抗がないのは、あなたよりも知識や経験を沢山持っていたからでしょう。でも自分とほぼ同じレベルと認識する友人や仲間等こそあなたにとっての重要な情報を持っていると感じませんでしたか。なぜかといえば、同じレベルにいるからこそ同じような悩みや問題意識を持っていて、同じ部分で躓き、解決しようとしているケースが多かったと思いませんか。あなたより2,3歩先を歩いているほんの少しだけレベルが上の友人・仲間に聞くことであなたの悩みは即座に最も適切な答えが得られたのではないでしょうか。こういうことを考えた時、これからは自己成長のためにもつまらないプライドを捨ててみることをお勧めします。もっと気軽にコミュニケーションを楽しみましょう。ひとことつけ加えるとすれば、後輩の方に例えば技術的な面の情報を披露してあげられるならば、自分の中でもやもやしていて気付かなかった点が浮かび上がってくることがあると感じませんか。身の回りにいる方から何か助言を求められた時、そんなことはまだ十年早いと断る前にあなたの技術を披露してみましょう。その中であなたの中にこれはというものに気づき、きっとあなたを成長させてくれることがよみがえってくることがあるでしょう。

$012 ( ♪♪ 快感は 女神さまが 連れてくる )

 かの偉人フロイトは「人間がこの世に生を受けて始めて知る快感、それは排便である」と言ったとか。あなたのお孫さんに当たる可愛い赤ちゃんが、排泄直後恍惚感で満たされているのをご覧になったことがあることでしょう。健康な人の腸の中は善玉菌の働きによりもたらされる快便は人間の心を健やかに保つ大切な要素であり、スムーズな排便は大人にとっても快いものです。朝の定期便を爽快に済ませることができると、なんとなく一日中気分がさわやかなものです。私達愛好者にとって、手軽に全身を動かせ適度な運動量を持つTBGは、足腰を強くしてくれるだけでなく、腸の運動を活発にし便を外に押し出すために必要な腹筋の力も鍛えてくれます。排便にはいくつかの反射が必要です。胃に物が入って誘発される胃・大腸反射、直腸にウンチがたまってくることによって誘発される直腸・結腸反射、直腸に便が送られると大脳から排泄指令が出る直腸・肛門反射などです。これらの反射を上手に利用することが快便の鍵を握っているのです。毎朝、朝食後に便意がある人は、これらの反射が正常に機能している人ということになります。この反射作用の一環として、TBGの練習において色々な技術を実力としてしっかり入力し、必要な場面に出会ったときに、その技術を適切に排出・発揮することで、この上ない快感を得られること間違いなしです。トイレには女神様がいるという歌がありましたが、TBGのコースには、女神様とともに見目麗しい生き神様もいますのでそれらの神様とも楽しく語り合いながら、コースで素晴らしい快感を味わいましょう。

$011 ( ♪♪ 旅立った 先で作って<(_ _)> あの世会 )

 「ニュース」のページでご案内したとおり、TBG考案者野嶋孝重さんが令和2年1月14日に逝去され、その葬儀として「通夜式が1月19日」葬儀式が「同20日」に株式会社うウィンストン社と野嶋家との合同葬として執り行われました。川口市TBG協会の役員数名がお通夜及び葬儀においてお手伝いをさせていただきました。川口市内の愛好者・クラブをはじめ、埼玉県内、各県、全日本そして日本の各TBG協会から、ご多忙中にもかかわらず遠路はるばる同式に参列いただくとともに弔電、供花等をいただきました。葬儀式の席上、全日本TBG協会の荻野行広会長からは温かい心のこもった弔辞をいただきました。また川口市TBG協会を代表して、筆者から、雲の上の方という印象であった野嶋さんから「ご一緒にラウンドさせていただけませんか」と声をかけていただいた時の思い出を述べさせていただきました。その時の、ゴルフとの違いについてのアドヴァイスは、昨日のことのように心に残っています。野嶋さんには、もうこの世でのプレーが叶わなくなってしまわれたことで、天国でTBGクラブを作っておいていただき、私達TBG愛好者をいずれの日にかそのクラブの会員として迎えていただけるようにお願いしました。そこでその会の名前を筆者なりに考えました。それが「TBGクラブあの世会」です。この名前ならボケが進んできたように感じている筆者でも忘れずに入会できると思っています。ここで野嶋さんにはくれぐれも勧誘活動はされないようにお願いします。私達TBG愛好者にはもう少しこの世でプレーを続けて行けるよう見守って下さい。そして寂しくなった場合には、「千の風になってコースのこの大きな空を吹きわたって」ください。私達TBG愛好者はその風が野嶋さんがそばにいてくれるのだと思って頑張れます。野嶋さんのおかげでコースで元気にプレーしている全ての愛好者のこの姿を温かく見守ってください。TBG愛好者一同の気持ちです。野嶋さん、ごゆっくりお休みください。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

$010 ( ♪♪ 泣き笑い 仲間と過ごした 思い出か )

 先日読んだ書物に、「人はみな、周りが笑っているのに自分だけ泣いて生まれてきた。だからこそ、自分は周りの人がみな泣いているなかで笑って死んでゆきたい」という意味の一文が書かれていた。先が朧気ながら見えてきてこんな心境になるのだろうか。生まれた時は、ほとんどの人が同じ状況にあることでしょう。しかし、笑って死を迎えられるだろうか。やり残していることがないか、他人に迷惑をかけてきたのではないかなど、反省すればきりがないが、元気でいる今は人生を充実させることを優先すべきですね。TBG愛好者と過ごせる日々を楽しんで、満面の笑みを浮かべられる場面をたくさん積み上げて行こうと年頭に当たり心に決めた筆者です。今年もよろしくお願いします。

$009 ( ♪♪ 挑戦を せねば門戸は 開けない )

 身の回りには、「人間は二通りしかいない」という人がいます。例えば、「優勝できる人とできない人」といった具合です。でもこんな区分には納得がいきません。TBGの大会でも、優勝者は大会ごとに違うものです。ここで合点がいくことを書かれている書物を見つけました。二通りとは、「成功者と失敗者ではない。成功も失敗もする人と、成功も失敗もしない人である」という一文です。そういえば失敗を恐れて挑戦する意欲を持たない人がいます。本当に残念です。大会への参加に食指を動かさない人もこのケースかもしれません。大会に参加しないこと自体が悪いと言っているのではありません。コースを回っていることに楽しみを見出しているのかもしれませんが、せっかく日ごろの練習でものにした実力を、大会という緊張感あふれた場面で確認してみてもいいのではないでしょうか。大会に出て優勝することが成功者なのではありません。挑戦すれば、成功があり、失敗もあります。挑戦しなければ、成功も失敗もありません。新たな挑戦をすることで、さらなる実力向上のチャンスが生まれるのではないでしょうか。これは、ある意味、技を必要とするTBG愛好者全体の実力向上を願っている筆者の偏った考えでしょうか。あなたはどう考えますか。偶然見つけた一文を紹介しましたが、ささやかですが筆者からあなたへのクリスマスプレゼントになったとすれば幸いです。

$008 ( ♪♪ チャンスだと 積極的に 登ってみる )

 浮浪雲等の作品で有名な漫画家ジョージ秋山さんが、こんな事をいっています。「富士山に登ろうと心に決めた人だけが富士山に登れたんです。散歩のついでに登った人はひとりもいませんよ」と。筆者がこの心境に至ったのは、数年前のことです。所属クラブの月例の時です。インコースからスタートし、パー、イーグルに続き、三連続バーディです。そこで続くホールはパーとし、そのあと2ホール続いてダブルボギーが続き、最終はバーディで、ハーフ2アンダーです。いつもですと、ダブルボギーが続いた後は崩れていましたが、その日は今思えばゾーンに入っていたのかもしれません。アウトに入り、1番から6番まで連続バーディーです。ここでボギーとなりましたが続く8番はバーディ。ここまで、アウトは5アンダー。最終ホールはミドルです。第1打はフェアウェーをキープ、安全を目指してもエージシュートは達成できるところでしたが、その日は今までとは違いました。イーグルが取れると、今でも不思議なほどチャレンジすることに迷いはありませんでした。狙い通りに放ったショットは綺麗な弧を描き、籠に吸い込まれていきました。このエージシュート、アウト28、イン34は今でも鮮明に心に残っています。皆さんにとっては何ということがないことかもしれませんが、安全に行こうとしていたら、このスコアは筆者には出せなかったでしょう。終わってみたらというスコアは、決して心には残りません。筆者ができたのですから、皆さんもやると決めたら迷うことなくチャレンジしましょう。ゴルフではなかなか出せないようなスコアでも、TBGでは出せるのです。楽しいゲームです。益々やる気が出てきますよね。皆さんなら必ず達成できます。いつかあなたがチャレンジされて、その様子とともにその結果を教えてください。待っています。

$007 ( ♪♪ 逆境も 楽観的に 立ち向かう )

 TBGのように、技を必要とするスポーツの上達を望むには、ある程度の努力が欠かせません。しかし、同じ努力をしてもその成果がなかなか出ない人がいます。それは筆者のそばにもいますが、物事を悲観的に考える人です。例えば大会当日の朝の練習で、空振りしたり、シャンクが治らないからといって、大会のスタート時間が間近に迫っているにもかかわらず参加を渋るような人です。そんな人に勧めているのが、そんな些細なことに迷わずに楽観視して大会に参加するようにしなさいということです。この楽観的になることとは、よくない状況をありのままにとらえ、そこから見事に脱出する具体策を考えることです。大会当日の練習は、その日の自分の調子を確認するだけにとどめ、その調子に合わせてラウンドの方針を立てればいいのです。空振りするなら、体幹がぶれないようにスウィングすればいいのです。フルショットがシャンクするなら、コントロールショットをメインにラウンドすればいいのです。逆境に襲われた時にはこんな逆境は必ず乗り越えられると自分に言い聞かせましょう。心の中で逆境を超えられないと思っても、自分を演じて逆境に立ち向かいましょう。大会で素晴らしい結果が出るように主人公を演じましょう。

$006 ( ♪♪ ウェッジは 横より縦の ミスが出る! )

 クラブは、縦振りと横振りとがあることをご存知でしょう。ゴルフをされていた方には常識でしょうが、「ウェッジクラブは左右にボールが飛ぶミスよりも飛距離のミスの方が多いと言われています。一般的には背が高い人は縦振りが向いているといいます。健康診断により若い頃より若干背丈が低くなった(髪の毛がなくなったため?以前から?)とはいえ、上背175cmの筆者は、ゴルフを楽しんでいたころからこの縦振りでした。ここ一番という時には力が入り打ち込み気味になることもあり、必要以上に高いボールが出ていました。これもいわば縦のミスということが遅まきながら最近気付いたわけです。体の上下動があればグラウンドゴルフ状態でした。ある時、横振りに変えたところ、最近は低い弾道に変わりつつあります。若干の力みが出てもOKです。TBGの狭いコースにとっては、横のミスが即OBにつながる恐れがありますが、TBGで使用するウェッジクラブの特性を活かすためにも、欠点をカバーするだけの飛距離のミスが防げます。「慧敏なあなたにもぜひ試していただきたい」との思いから公開することにしました。

$005 ( ♪♪ 気を抜くな ベアグラウンドの 籠入れ時 )

 筆者は先日の大会でまたしても(?)痛い目に遭いました。それは、バーディチャンスでの籠入れです。舞台はわずか1mの「ベアグラウンド」でのことでした。1mならなんということはないのですが、結果はボギーでした。慧敏な読者にはもうお判りでしょう。「ベアグラウンド」にクラブがはじき返されたのです。肝心なところで気を抜いてしまい後の祭りでした。このような局面は、腰を落とし体の上下動をなくしたうえでクラブの入れどころを1点に定めるべきだったのです。友愛通信(川柳等)のページの「2019-10」の図を参考にしてください。さらにクラブフェースのトゥヒールよりを使うとリスクが軽減されるようです。試してみて損はないですよ。ミスを犯してしまった際は気持ちの切り替えを早くして、あとのプレーに尾を引かないようにしています。もちろん、(何度もある?)ナイスショット後のプレーにも気持ちが乗りすぎないよう冷静にプレーすることはさらに大事だと考えています。このテクニックが理解できたかどうかの判断をする方法ご紹介します。ショット時にシャトルがどのような弧を描くかを見るのです。「シャトルがクルリと輪を描いたか」を確認してください。「シャトルが輪を描いた」⇒「輪を描いた」⇒「わをかいた」⇒「わかいた」⇒「わかった」⇒「判った」おめでとうございます。あなたには座布団を2枚差し上げます。

$004 ( ♪♪ 飛ばそうと クラブを長く 持ってない? )

 筆者は、ここは気持ちよく飛ばしてやろうという気持ちになることが度々あります。こんな時は、グリップエンドが見えないくらい長くしてしまいます。でも、これはとんでもない勘違いでした。確かに、力学的に考えれば、長く持った方が、慣性モーメントに加え遠心力が働く(また難しい事を言っています)ようですが、そこに落とし穴がありました。力学が生きるのは、きちんとシャトルがスウィートスポットに当たることが大前提です。クラブを必要以上に長く持つと、ボールから離れてスタンスを取り、必要以上にグリップを強く握ってしまうことになり、ミート率が下がってしまいます。結果は悲惨なものとなります。スウィートスポットに当たったシャトルは、ターゲットに向かって素直に飛んでくれます。クラブを長く持つより、スウィートスポットにあてる事の方がどんなに良いことか、今また気ずいた自分がいます。これを読んで同意されたTBG愛好者の方々は、今後きっとクラブを短く持ってミート率をこの上なく上げていくことでしょう。ライバルがまた増えてしまいそうです。

$003 ( ♪♪ フェース面 自分に合わせて 力まずに )

 自分はアドレスで、フェース面をどのようにセットしてきたのだろうか。基本は「ターゲットに向けてまっすぐに」といわれています。アドレス時のスタンスについてもしかりです。しかし、インパクトでフェースがスクウェアになっていない時には、思い描いたショットにはなりませんでした。その原因は、シャフトの種類や硬さ、スウィングの軌道、ヘッドスピード等により、スウィング中のシャフトのたわみやねじれ具合い、そしてそれらが戻るタイミングの違いなどにありました。いつものことですが、筆者の性格としてこんな理屈っぽい事をいっても判らないという周りの人の声が耳元でささやいているのに気ずきました。そこでお勧めしようとしているのが、「気の置けない仲間と練習する」ことです。その練習とは、前回も触れたのですが、いつもの自分なりのスウィングを何度も繰り返して本来の自分に返ることです。ここで気の置けない仲間の役割が重要なのですが、自分が調子のよい時と同じようにスウィングできているかのチェックをしてもらうのです。いつもラウンドを共にする気の置けない仲間なら、いつもと違う点があればそれをチェックしてくれるのです。その結果、無理がなく力みもなく何度も同じスウィングができ、毎回安定したシャトルの高低・飛距離等になっている自分に戻れるのです。人はそれぞれ違った体をしているのですから、あえて言えば、ほかの人に迷惑にならなければ、構えた時のフェースがどこを向いていようとかまわないのです。「自分にとってのターゲットに向けてまっすぐとなるメジャー」を見つけてください。今日も絶好の天気です。早速コースでゲームを楽しみましょう。

$002 ( ♪♪ まっすぐな 風はシャトルを みぎひだり )

 ゴルフではストレートボールを打つことが一番難しいといわれています。それが意味するところは、放たれたボールがまっすぐな風により左右どちらに曲げられるかが想定できないため、少しのミスでフェアウェイをとらえる確率が落ちるからです。ことに私達が愛するTBGはシャトルの羽根が悪さをする反面、羽根があるから面白いのではないかと思ったりします。しかし、TBGはインテンショナルに曲げるショットは難しいのが難点です。そこで対処の仕方ですが、ストレートの風には、力みのないライナー性のショットを目指すのがいいかな、と考えるに至りました。向かい風は飛距離が落ちますが、それでも飛距離を落としたコントロールショットに徹することです。フェアウェイキープです。左右の風には、読みすぎる事のないように気を付けてライン取りをします。その際、スタンスの取り方が重要であると思います。そのうえで、考えすぎないように自信をもってスウィングすることに思いを馳せます。目指したいのは、あえて籠を目指すことなく10球ほど連続して籠以外の目標に向けてショットできるスタンスにあるのです。人それぞれとはいえ、自分が思い描いたショットが得られる自分のスタンスを取ることです。TBGの大先輩が何といっても気にしないことにしています。自分にとっての基本に則ったスタンスを常に目指すことが再現性のある自分のショットになり、ターゲットに向けて飛ぶ理想的なシャトルの勇姿を見て、ほれぼれする自分がいるのを夢に見たりします。

$001 ( ♪♪ 単純な テクをお伴に 楽しもう! )

 TBGを技術的な面から考え直してみると、ゴルフとの共通点が多いと気づかされます。筆者がこれまでゲームをしてきて、とかくマンネリ化という魔物の餌食になっている自分に気ずかされます。これまで練習してきた賜物として修得した技術ですから、良いところを何時までも持ち続けたいものです。筆者自身がその技術を思い出すきっかけ作りとして、反省を込めてこのページにまとめて見たいと思います。TBG愛好者の方々のご参考になるかどうかわかりませんが、これから気軽に楽しんでください。