川口市の見どころ

 このコーナーでは、TBGを楽しまれた後の、ちょっとした時間を割いて寄ってみてはどうかとお勧めしたい「川口市内の見どころ」をご案内します。もう一つのTBGの楽しみが増えれば、また川口市でTBGを楽しみたいというきっかけにしていただけるとありがたいと思っています。

☆ 恒例となった川口「たたら祭り」が開催されます

 昨年までは、川口オートレース場をメイン会場にして「たたら祭り」が開催されてきましたが、今年は、SKIPシティをメイン会場として8月31日と9月1日に亘って開催されることになりました。インターネットでもこのニュースは流されていますので、詳細はそこで確認してください。なおこの決定により、9月1日は川口市TBG協会主催の「体育祭大会」を上青木TBGコースで開催する予定でしたが、当日は駐車場が使用できませんので、開催コースを新郷TBGコースに変更して開催します。(念のため、創立記念大会は、上青木TBGコースに変更して開催します)

 

☆ 川口市立グリーンセンター

 グリーンセンターは、川口市が運営する川口市民の憩いの場となっており、その名が示す通り、四季折々の花やみどりの世界があなたをお迎えしています。年間を通じて各種イベントや園芸教室等も開催されています。

 北スポーツセンターTBG場と上青木TBGコースとのほぼ中央に位置しています。住所は、川口市新井宿700で、問い合わせ先電話番号は048-281-2319です。  www.city.kawaguchi.lg.jp/で検索されると、各種の情報を入手できます。   関東有数の「花と緑のサツキ展」が5月22日から27日に開催されます。80点以上が展示される予定で、今年も内閣総理大臣賞や総務大臣賞が贈られる予定です。   開園時間は、9:00から17:00(入園は16:00まで)休園は火曜日になります。 県道34号線(第二産業道路)沿いにあり、駐車場も近隣に多数あります。   

(一般入場料310円、子供料金、割引制度もあります。) 

 TBG愛好者にとっては、バードセンターに寄って、珍しい「バード」を見れば、スコアも最近ではまれにみる素晴らしいものになる(?)のではないでしょうか。

☆ 旧田中家住宅(国の重要文化財に指定)

 川口市は、平成29年に人口60万人を擁する都市となり、翌平成30年には中核都市となりました。国道122号線沿いには川口文化財センターがありますが、ここでは国の重要文化財の指定を受けている「旧田中家住宅」についてのご紹介をします。この住宅は大正12年に竣工され、本格的な和洋折衷の煉瓦館となっています。迎賓のための建物として建造されたもので、景観の良さを目的に応接間を3階部分に設けています。農家の出であった二代目田中徳兵衛は、麦味噌醸造(昭和40年頃まで)や材木を取り扱う商家として財を成したということです。所在地は川口市末広1-7-2です。入場料は大人200円で、9:30から16:30(入館は16:00)まで開いています(休館日は月曜日)。 HPアドレス「www.kawaguchi.bunkazai.jp/tanaka/」を開いていただくと、さらに各種の情報をご覧いただけます。一度寄ってみてはいかがですか。